風水 玄関での観葉植物の置き方は? 2021年の運勢をアップしたい!

玄関

玄関が殺風景で寂しいと感じるとき、グリーンやお花など自然のものがあると癒やされますよね。

中でも観葉植物は、ひとつあるだけで玄関がおしゃれな雰囲気になったり、明るい空間になったりするのでぜひ飾りたいものです。

せっかくなら、風水的にも運気がアップするものを置いて、2021年の運勢を上げられたら嬉しいですよね。

風水で考えると、玄関の観葉植物はどのような置き方がよいのでしょうか。

この記事で詳しく解説していきます。

 

スポンサーリンク

風水における、玄関の観葉植物の役割は?

風水では、家の中のそれぞれの場所に独自の「気」があり、その「気」にあったものを置くことが重要と考えられています。

「気」は陽と陰に分けられ、上向きの葉っぱを持つ観葉植物は陽の性質、下向きの葉っぱを持つ観葉植物は陰の性質を持っています。

玄関は、「気が入ってくる場所」と言われており、外から悪い気が入ってこないよう陽の性質を持つ観葉植物を置くことがおすすめです。

 

玄関のどこに観葉植物を置くといい?

 では、玄関のどこに観葉植物を置くといいのでしょうか。

風水では、気の流れを重要視します。

観葉植物は、悪い気を追い払っていい気を中に入れる役割があるため、玄関のなかに入ったときによく見える場所に置くことが大切です。

また、仕事運を上げたいときは玄関を入って右側に観葉植物を置き、金運を上げたいときは玄関を入って左側に置くのがおすすめです。

これは、風水では白虎と青龍があり、白虎は東側で仕事や成長、青龍は西側でお金を司っていると考えられているからです。

 

2021年運勢アップ!玄関に置くおすすめの観葉植物

 2021年の運勢を上げるために、玄関にはどのような観葉植物を置けばよいのでしょうか。

おすすめは次の通りになります。

 

モンステラ

大きなハート型の葉や、切れ込みの模様の入った葉がとてもおしゃれで人気の観葉植物です。

葉が上向きについているので玄関にぴったり!悪い気を払ってくれたり、金運や恋愛運がアップしたりするといわれています。

 

サンスベリア

尖った剣のような葉が上向きに生えるサンスベリア。

悪い気を払うのにぴったりの観葉植物です。

また、住人の上昇志向ややる気を後押ししてくれる効果もあります。

 

パキラ

編まれた茎や模様の入った葉がおしゃれな観葉植物です。

新築祝いやお店の開店祝いにもよく贈られます。

鮮やかなグリーンで、上向きについた葉が玄関にぴったりです。

金運や仕事運アップ、悪い気を払ってくれる効果があります。

 

玄関に観葉植物を置くとき、注意すること

 玄関に観葉植物を置くときは、植物の特長によって水や肥料を適切に与え、日光浴をこまめに行うようにしましょう。

玄関に置いてある観葉植物が元気のない状態だと、悪い気が入りやすくなりますし、玄関の雰囲気も暗いものになってしまいます。

スポンサーリンク

まとめ

 いかがだったでしょうか。

風水では、玄関は気の入り口ということで、よい気を入れてくれる観葉植物を置くことが重要だとわかりました。

上向きの葉、尖った葉の観葉植物を置くことで仕事運や金運がアップしたり、悪い気が外にでていきます。

玄関におすすめの観葉植物を置いて、2021年の運勢がアップするお家にしていきたいですね。

タイトルとURLをコピーしました