一人暮らしの風水 1K間取りの開運ポイント2021年の運気をあげよう

間取り

一人暮らしをしている人、これから初めてする人、それぞれ不安な人も多いのではないでしょうか。

特に新生活は少しでもよい気持ちでスタートしたいですよね。

今回は、一人暮らしで一般的な1Kの間取りでできる、風水を取り入れたお部屋づくりを紹介します。

ぜひ取り入れて、2021年の運気をあげましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

一人暮らしの1K間取りで全体運をあげる玄関のレイアウトとは?

まずは整理整頓!

おしゃれな家具を置いて運気をあげたい。最初はだれでもそう思いますよね。

しかし、風水で運気をあげるには、インテリアのことを考えるより先に、整理整頓からはじめるのが基本です。

特に玄関は気が入ってくる場所です。

良い気も悪い気も玄関から入ってきます。ここが整理されていないと、幸運をもたらす運気が取り込めずに悪い気がどんどんお部屋の中にたまっていきます。

靴はだしっぱなしにせず靴箱にしまう、モノを床に置かないなど、シンプルで清潔な玄関を心がけましょう。

玄関の整理整頓ができたら、風水に効果的なアイテムを配置します。

玄関に置くのにおすすめのモノとしては、観葉植物玄関マットです。

観葉植物は、金運や健康運のアップにもつながります。

また、玄関マットは、玄関から入る悪い気を防ぐ効果もあります。

一人暮らしだと置かずに過ごしている方も多いかもしれませんが、簡単に始められる風水ですので、是非取り入れてみましょう。

私は短期出張などでマンスリーマンションに入居することもありましたが、ワンルームの部屋でも玄関には安価な天然素材のマットを敷いていました。

短期滞在が前提でしたので、100円ショップなどでも手に入るもので十分ですよ。

汚れたら気軽に買い替えができるので、是非取り入れてみましょう。

玄関の方角に応じた玄関マットの色や素材については、下記関連記事で詳しくご紹介していますので、よろしければご覧ください。

関連記事:玄関マットの選び方

 

スポンサーリンク

玄関から窓が見えないようにする

玄関から窓が見えるお部屋は、せっかく入ったよい気がそのまま外に流れてしまいます。

しかし、一人暮らしで一般的な1Kやワンルームの間取りの場合、玄関から窓が見えるお部屋がほとんどですよね。

でも安心してください。玄関とお部屋の間にのれんをかけることで、よい気が外に流れていくのを防ぐことができます。

100円ショップなどでも調達できますので、簡単に取り入れられる風水です。

私はツッパリ棒とカーテンクリップ、カフェカーテン×2を買ってきて取り付けました。

材料費は440円です笑

一人暮らしの1K間取りで恋愛運をあげるレイアウトとは?

1Kで一人暮らしをしていると、なにかと気の合う相手が欲しくなりますよね。そんな時に風水で恋愛運をあげるには、ベッドを置く位置や色を工夫することがおすすめです。

ベッドの向き、色を工夫する

恋愛運をあげるベッドの位置は、南東の方角です。

南東は人間関係をよくする方角とされ、そこにベッドを置くことでよい出会いに恵まれます。

また、赤やピンクなどの明るい色味のモノも恋愛運をあげてくれます。

ベッドカバーやソファカバーなどに、赤やピンクを取り入れてみてください。

一人暮らしの1Kでもっと恋愛運を上げたい方にはこちらの記事で5つのポイントをご紹介しています。

スポンサーリンク

一人暮らしの1K間取りで健康運をあげる風水とは?

一人暮らしでなにかと食生活や睡眠サイクルが乱れたりするかもしれませんね。

普段気を付けている方も、ちょっと油断して体調を崩すと仕事や学業に影響が出てしまいます。

もうワンポイント風水を取り入れることで、健康運が向上すれば何よりです。

 

足元を温める

風水では、足元を温めることで運気があがるとされています。

足元を温めることは、直接健康にもよい影響をもたらすので、ぜひ取り入れてみてください。

おすすめは、丸い形のラグを敷くことです。

角がないため、気の流れをよくしてくれます。

 

水回りをきれいにする

水回りは悪い気を発しやすい場所のため、常にきれいに保ちましょう。

とくにお風呂場は、健康運に大きく関わる場所です。

なかなか掃除が行き届かない場所ではありますが、常にきれいにして換気しましょう。

健康運だけでなく、金運や恋愛運にまで悪い影響を及ぼします。

意識して掃除をしてみてください。

まとめ

今回は、1K一人暮らしの人向けの、2021年の運気をあげるポイントを紹介しました。

どれも簡単にできる開運ポイントですので、ぜひお部屋に取り入れて、2021年の運気をあげましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました