風水で玄関の時計の位置に注意 運気を下げない置き方を

玄関

どの家庭にも時計は必ずあると言っても過言ではないと思います。

普段、何気なく時刻を確認している時計ですが、風水アイテムのひとつということをご存じだったでしょうか。

時計を置く場所としてはリビングや寝室、または自分の部屋などが多いかと思います。

家を出るときに時刻が確認できるよう玄関に時計を飾っている人もいるでしょう。

風水では方角によって特徴が異なり、期待できる風水効果も違ってきます。

時計も置く場所や方角で風水効果が違ってくるのでしょうか。

今回は玄関に時計を置く風水についてご紹介いたします。

最後までお読みになり、あなたの玄関風水の参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

風水上の時計の意味とは?

風水では時計にどんな意味があるのか知りたいですよね。

風水で時計は開運アイテムのひとつとされており、金運や人間関係に影響を与えると考えられています。

時計はいつも針が動いているため、その動きが陽の気を作り出すとされているからです。

時計を玄関やリビングなどに置くだけで、家の中の陽の気を増やし、開運に繋げることが出来るのです。

時計といっても置時計、掛け時計、腕時計とありますが、すべて風水効果が高いと言われています。

今回は玄関がテーマですので置時計や掛け時計が対象となりますが、風水的には掛け時計がオススメですので掛け時計について解説します。

風水効果を最大限に発揮できるよう、時計の飾り場所や選び方を知っておきたいですよね。

 

なぜ玄関に置くのがいいのか?

今回、時計を玄関に置くことをオススメする理由ですが、風水で玄関は気の入口になる場所で外から良い気も悪い気も入ってくる重要な場所とされているからです。

言い換えれば、玄関次第でその家の運気が決まってしまうということになるのです。

誰だって悪い玄関より良い玄関にしたいですよね。

そのためには、玄関と相性の良い開運アイテムを適した方角に置くことが重要になります。

玄関の方角は家によって様々ですよね。

時計を玄関に置く場合、どこに置いてもいいというわけではありません。

玄関のある方角によって相性の良い場所というのが存在します。

風水効果を期待するなら、適した場所に時計を置きたいですよね。

詳しく解説していきます。

 

玄関の方角を正しく知ろう!

あなたの家の玄関はどの方角にありますか。

通常、私たちが方角を表すときは東・西・南・北の4方向が多いと思います。

風水では方角を8方向で表しているため、例えば玄関の方角は南と思っていても、実際は南東あるいは南西という場合があるのです。

下記参考記事で、玄関の方角の正しい求め方についてご紹介していますので参考にしてください。

参考記事:玄関の方角の正しい求め方

正しい方角の求め方が分かりましたので実際に自分の家の玄関がどの方角にあるか求めてみてはいかがですか。

自分が思っていた方角と多少違っているかもしれませんよ。

 

時計は玄関の向きによる吉方位に飾ろう!

玄関の方角が分かったら次は吉方位です。

玄関の方角によって吉方位は異なりますので下表を参照にしてください。

玄関の方角 吉方位
北西
北東
北東
南東
南東
南西 西
西 南西
北西

玄関は気の入り口です。

時計を玄関の吉方位に飾ることによって、家全体に良い気を巡らしてくれるでしょう。

私の家の玄関は南の方角にあるため吉方位は南東になります。

玄関に時計が良いということを知ってから、南東の方角に時計を飾りました。

玄関に時計があると家を出る時刻も確認できますし、風水効果と一石二鳥のアイテムになり今は重宝しています。

決して邪魔になるものではありませんので、あなたも試してみてはいかがですか。

 

玄関に置くにはどんな時計がいいのか?

時計といっても形や色、素材も色々ありますが何でもいいというわけではありません。

逆に避けた方がいいという時計もあります。

以下、玄関に飾る掛け時計について解説いたしますので参考にしてください。

 

①文字盤はアナログを選ぼう

風水では時計の秒針が動くのを「時が流れている」=「気の流れが良くなる」と考えられています。

秒針がない時計よりも秒針があって常に動いている時計の方がいいでしょう。

 

②円形の時計を選ぼう

円形は「縁を呼ぶ」として風水では好まれます。

円い形のものは人間関係を丸くするとも言われ幸運な形とされているのです。

 

③音の出る時計を選ぼう

音の出る時計は心地よい音により、良い運気を招いてくれるとされています。

鳩時計やメロディー時計などがオススメです。

また、振り子時計も空気を動かすことで家の中に良い気を巡らせてくれるとされているためオススメになります。

 

④素材は木製を選ぼう

風水では天然素材の材質が運気を上げる効果があるとされています。

出来るだけ木製の時計を選びましょう。

 

⑤色は白、ベージュ、黄色を選ぼう

白やベージュは対人運や人間関係に影響する色のため人間関係の円滑や安定を期待する人にはオススメの色です。

黄色は金運に影響するため金運アップ効果に期待する人にオススメです。

 

玄関に置く時計の注意点

玄関に時計を飾っても風水的にマイナス効果になるのは避けたいですよね。

玄関に時計を飾る場合に注意してほしい点がありますので紹介しておきます。

 

①プラスチック製の時計は避ける

安価で最も多く売られているプラスチック製の時計ですが、プラスチックは火の気を持っているため運気まで燃やしてしまうと言われています。

風水的にはプラスチック製は良い意味を持たないため避けるようにしましょう。

 

②黒い色の時計は避ける

白い壁紙の部屋には黒い時計を選ぶ人も多いかと思います。

黒い時計はお洒落に見えるかもしれませんが、黒の色は停滞を表し、風水的に悪い気を発揮させる意味があるため避けた方がいい色でもあるのです。

 

③時計の位置は自分の目線より高い位置にする

時計は木の気を持つアイテムになります。

自分の目線よりも高く飾り、時計を見上げる状態にすることで木のパワーを増すことが出来ます。

逆に時計を見下ろす状態にしてしまうと運気ダウンに繋がってしまいます。

必ず目線と同じ高さか目線よりも高い位置に飾るよう気を付けましょう。

<スポンサーリンク>

玄関に時計を置いて良い気を取り入れよう!

玄関に時計を飾る風水を解説してきましたが、いかがだったでしょうか。

掛け時計はどなたの家庭にもひとつはあるものです。

うまく活用すれば素晴らしい開運アイテムになってくれます。

素材、形、色、飾る方位に配慮して、単なる時刻の確認アイテムから開運アイテムに変えてみませんか。

あなたも玄関に掛け時計を飾り、風水効果を得ましょう。

タイトルとURLをコピーしました