風水的に良いマンションは玄関でわかる!幸運を引き寄せるポイントやインテリア活用について解説

玄関

風水では玄関を明るく清潔な環境に整えると、良い運が巡ってくると言われています。

これからマンション購入や引っ越しを考えている方も、その玄関が風水的に良いのか・良くできるのかはマンション選びの重要なポイントです。

マンションの玄関が日当たりの良い方角に位置する間取りの場合は、他の部屋が日陰になってしまうので、どちらかと言うと日当たりが良くない方角に玄関があることが多いはず。

ですので、すでにマンションにお住いの方は自宅の玄関が狭くて暗く感じると悩んでいる方が多いですね。

では少しでも明るい雰囲気の玄関にするには、どうすれば良いのでしょうか。
ここではリフォームしたり、大幅にDIYなどをしなくても、インテリアなどで運を引き寄せるコツを紹介します。

マンション選びの参考ポイントにもなりますので、是非最後までチェックしてみてください。

スポンサーリンク

風水で玄関を整えると運気アップができると言われる理由

風水では玄関が気の入り口と考えられています。
風水学で言う「気」は、目には見えない生命力のようなもの。
良い気も邪悪な気も玄関を通じて入って来るとされているため、玄関を整えることが肝心とされているのです。
運気を上げたいのなら、まず玄関をクリーンアップしましょう。
自分や家族にとって心地よい場所に整えることで、ツキが舞い込みやすくなりますよ。

玄関の作りが掃除がしやすいかしっかり換気ができて風通しが良いかなどが、まずは玄関のチェックポイントと言えますね。

マンションの玄関を風水で運気アップする秘訣

マンションでは設計上、玄関がこじんまりした造りになっていることが多いです。
しかし限られたスペースだとしても、工夫することで運気を上げることができます。
運気アップのコツは、第一に掃除をすることです。
たたきには余分なものを置かない、毎日水拭きしてきれいにすることで邪悪な運気をシャットアウトできるでしょう。
もしもマンションの玄関が方角的に一日中日が入らない暗い場所なら、照明器具で玄関を明るくすることも可能です。
シーリングライトなら、ワット数を上げるだけでも雰囲気が変わりますよ。

据え付けの照明器具だと電球を変えただけではあまり明るい印象にならない場合もありますので、照明器具が簡単に付け替えられるかは確認しておきましょう。

天井の照明以外では、間接照明を取り入れても良いかもしれませんね。

また、出しっぱなしの靴も運気を下げるため、必ずシューズラックに収納する習慣をつけてください。
床にはなるべく物を置かないこと、特に段ボールなどの紙類は絶対置いてはいけません。
それは紙類は湿気を溜め込みやすいことと、見た目の印象が悪くなるからです。
同じ理由から、濡れた傘やぬいぐるみなども、なるべく玄関には置かないようにしてくださいね。

これからマンションを選ぶ際は、同居する家族分の収納に十分な大きさのシューズラックが設置されているか、玄関ドアの外に傘立てなどを置くスペースがあるか、などもよく確認しておきましょう。

玄関のインテリアに取り入れると良いアイテム(マンション編)

マンションの玄関に、ツキを上昇させるインテリアを飾って、カジュアルな空間を作っていきましょう。
ここでは採用することで、幸運を引き寄せるアイテムを紹介します。

玄関マット

みなさんのお家では玄関にマットを敷いていますか?
実は玄関マットはとても重要で、外からホコリや泥などを侵入させないために必要なアイテムです。
これは靴を履いたまま部屋に上がる習慣がある欧米から入って来たものですが、現代では日本にも定着していますね。
例えば金運を上げたければイエロー系のマットにしたり、厄落としとして取り入れるならパーブル系も素敵です。
ただし、玄関が狭くて置くのが難しい場合は無理に採用する必要はありません。

玄関マットに関する詳しい記事はこちら

玄関の広さに応じた鏡

次に風水的に取り入れたいアイテムは鏡です。
こちらは狭い玄関を視覚的に広く見せるために一助となるアイテム。
できればお出掛け前に全身をチェックできるような、大きな鏡(姿見)がベストです。
置く位置は右側なら対人運がアップすると言われていますし、左側なら金運が上がると言われています。
ただし玄関の正面に鏡を置くと、運をはね返してしまうので注意しましょう。

参考記事:風水で玄関の鏡は左側が良い?置く方角や大きさ、形別に運気を上げる方法を解説します!

すでに玄関の正面に鏡が設置されている場合の対策はこちらの記事をご参考にしてみてください。
また、鏡は常にピカピカに磨いておくとさらに効果的ですよ。

玄関の鏡の大きさや形についてはこちらの記事で詳しくご紹介しています。

観葉植物や季節の花など

風水では観葉植物は邪気を吸い取ってくれるアイテムと言われています。
特にマンションの玄関はコンパクトになっていることが多いので、明るめの観葉植物が一つあるだけでもオシャレな印象になりますね。
また風水的には季節の花を飾るのもおすすめです。
マンションの玄関の位置に合わせて相性のいいカラーの花を取り入れると効果がアップします。
東向きの玄関にはブルーの花、南向きならオレンジや緑を採用しましょう。
西なら黄色や白、北向きならクリーム色やピンクと相性が良いです。
玄関が鬼門(東北)にある場合は、白や紫の花を飾ることで厄除けの効果があります。
またインテリアとしてドライフラワーを取り入れる方がいますが、ホコリが溜まりやすいので玄関にはおすすめしません。

心地よい香り

心地よい香りを漂わせることも風水的には幸運を引き寄せるポイント。
インテリアとしても素敵なスティックタイプの芳香剤は、電気も火も使わないので小さなお子さんがいるご家庭でも安心です。
私は強い香りが苦手なので、無印良品で販売されているレッドシダーブロックを束ねて置いています。
消臭効果があるので、シューズラックに忍ばせておくのもおすすめ。
爽やかな天然の木の香りが好みの方には向いていると思います。

アロマオイルを玄関マットに数滴垂らしておくのも良いですよ。

その日の気分で好きな香りを楽しみたい方はアロマストーンとの併用がおススメです。

玄関の日当たりが悪くても置ける観葉植物(マンション編)

風水的には観葉植物は運気アップに必須と言っても過言ではありません。

ですが、マンションの玄関に観葉植物を置きたいけれど、日当たりが悪くて悩んでいる方もいるのではないでしょうか。
しかし、観葉植物の中には半日陰でも丈夫に育つ種類もあるのです。
ここではインテリア性も高くて、運気が上がる観葉植物を紹介していきます。

ドラセナ

幸福の木と呼ばれているドラセナは、上向きに成長する葉っぱから運を活性化してくれる効果があります。
スタイリッシュなフォルムもインテリア性が高くおすすめです。
よく雑貨店や100円ショップにある「ミリオンバンブー」は、ドラセナの仲間で金運アップの効果があると言われています。
ただし10℃以下の寒さには弱いので、寒い地域にお住まいの方は冬場の管理に注意しましょう。

ポトス

可愛らしいハート型の葉が特徴のポトスも上向きに生長するので、風水的には運を上げるアイテムです。
特に葉の形から恋愛運を上げる効果があるとも言われています。
とにかく丈夫で半日陰でも元気よく育つのがセールスポイントでしょう。
また葉の色もマーブル・ライムグリーン・ゴールデンなどがあり玄関の雰囲気に合わせて選べるところも魅力です。

モンステラ

インテリアグリーンとして人気が高いモンステラも、半日陰でもタフに育ちます。
風水では丸い葉の観葉植物にはリラックス効果があると言われているので、疲れている現代人には最適です。
モンステラは、置くだけで南国リゾートのような雰囲気を味わる点でも優れています。
直射日光は苦手ですが明るい日差しを好みますので、お天気が良い日には外に出してあげると良いでしょう。

マンションの玄関にラッキーアイテムを取り入れて運気アップしよう

マンションの玄関が狭くて悩んでいる方も、風水を取り入れることで幸運を引き寄せることができます。

これからマンションを選ぶ方は、ここでご紹介したことが導入できるかをチェックしておきましょう。

繰り返しになりますが、玄関は「気」が出入りする場所です。
良い運を吸収して、悪い運をはね返すような活気に満ちたスペースにするのが理想ですね。
したがって、玄関にはできるだけ明るいアイテムや良い香りを取り入れて、いつも心地よい空間にしておいてください。
観葉植物や季節の花を飾るだけでも、パッと明るい雰囲気になりますよ。

できることからで構いませんので、ぜひ取り入れてみてください。

タイトルとURLをコピーしました