引っ越しの風水で方角に気を付けることは? 2021年の間取りごとにやること、時期を間違えないように

方角

進学や就職、転勤などで引っ越しをしなければならないことってありますよね。

新たに住居を建てたり、マンションを購入して引っ越しをする場合もあるかと思います。

せっかく引っ越して新しい生活をするのに、運気が下がってしまうのは絶対に避けたいものです。

風水では間取りをとても大切に考えており、間取りによって住む人の運が上がったり、逆に下がったりもします。

そこで今回は引っ越しをする場合の方角別の間取りについてご紹介致します。

マンション・アパートと一戸建てに分けて解説しますので、ぜひ最後までご覧頂き、2021年に引っ越しの際は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

賃貸マンションでも間取りは無視できない!

家相」という言葉を聞いたことがありますか。

「家相」と「風水」の違いをご存じでしょうか。

「家相」は中国からきた環境学の一種で「風水」も中国からきた環境学の一種です。

同じ環境学のため同じと考えてしまう人も多いかもしれません。

しかし、家相と風水では考え方に違いがあります。

家相の場合、その家に住むことでどんな生活になるのかという考え方であり、家の間取りに限定して運気向上を試みます。

 

風水は土地の地脈や自然のエネルギーをうまく取り入れ、運気を上げようとする考え方であり、間取り以外にも衣・食・住の幅広い観点から運気向上を試みます。

家相が悪ければ風水効果に大きく影響するため、風水では家相は大事な要素なのです。

風水的に望ましい間取りとは、どういう間取りなのでしょうか。

良い気が循環しやすい間取りが風水的に望ましい間取りになります。

良い気が循環しやすい間取りとは、どういう間取りなのかピンと来ない人もいるでしょう。

良い間取り、避けた方がいい間取りについて解説します。

今や建築する際に風水を取り入れている場合が多いため問題ないかとは思いますが、中には良くない間取りもありますので注意するようにしましょう。

スポンサーリンク

引っ越しの風水で必見 望ましい間取り

風水的に望ましい間取り 理由
トイレやお風呂に窓がある トイレは臭気があり、お風呂は湿気が溜まりやすい場所のため、窓があることで気が循環します。
リビング、寝室は東南に配置 東南はどんなものを配置しても良い場所です。

一番過ごす時間が多いリビングや寝室を置くと開運効果が得られます。

部屋が明るく静か 窓があり明るい部屋、周りの生活音がうるさくなく静かな部屋を選び、ストレスを抱えないようにすることが大切です。

逆に望ましくない間取りは以下になります。

風水的に望ましくない間取り 理由
狭すぎる空間 狭すぎると気の循環がしづらくなります。

気が循環しないと運気は停滞してしまいますので風水的には良くないです。

玄関の突き当たりに窓がある 玄関から入った良い運気がそのまま窓から通り抜けてしまいます。

良い運気を部屋の中に巡らせるためにも風水的には良くないです。

玄関のすぐ横にトイレがある トイレは陰のスペースです。

玄関の横にすぐトイレがあると陰のスペースと混ざり合ってしまい風水的には良くないです。

これから部屋を探す場合は意識して探してみてください。

ただし、上記の内容は一般的な内容です。

風水では方角を重要視しており、どの方角に何があるのかで運気が違ってきます。

更に詳しく解説します。

スポンサーリンク

玄関には自分に合った方角がある!

玄関は家の入り口であり、良い運気も悪い運気も玄関を通じて家の中に入り、家の中を巡っていきます。

玄関から悪い気が入ってきても遮断したいですよね。

良い気のみを家の中に入れ、悪い気を遮断するためにも玄関は重要な場所となるのです。

そのため風水では玄関を3大スポットのひとつと捉えており最も重要視しています。

玄関の方角は全ての人に共通というものではありません。

生まれた年や性別によって、自分に合った方角というものが決まっています。

古代中国では、人間が地上に生まれたとき、地球の磁場の影響を受けて、自分の体内磁場を作ると言われていました。

生まれつき備わった磁気を感応する気質のことを「本命卦(ほんめいか)」と言います。

本命卦は個人の「吉凶」方位になるのです。

簡易版の早見表がありますので、以下を参考にしてください。

生まれた年の本命卦 男性 女性
昭和12、21、30、39、48、57

平成3年、12、21、30

離(り) 乾(けん)
昭和13、22、31、40、49、58

平成4年、13、22、31

艮(ごん) 兌(だ)
昭和14、23、32、41、50、59

平成5年、14、23、32

兌(だ) 艮(ごん)
昭和15、24、33、42、51、60

平成6年、15、24、33

乾(けん) 離(り)
昭和16、25、34、43、52、61

平成7年、16、25

坤(こん) 坎(かん)
昭和17、26、35、44、53、62

平成8年、17、26

巽(そん) 坤(こん)
昭和18、27、36、45、54、63

平成9年、18、27

震(しん) 震(しん)
昭和19、28、37、46、55

平成元年、10、19、28

坤(こん) 巽(そん)
昭和20、29、38、47、56

平成2年、11、20、29

坎(かん) 艮(ごん)

本命卦による吉方位と凶方位は以下のようになります。

本命卦 最吉 大吉 大凶 最凶
東南 北東 西南
西南 北西 東南
北西 西
北東 西 東南
西南 北東
北西 西南
東南 西 北西
西 北東

引っ越しをする際は自分に適した方角に玄関がある物件を探しましょう。

玄関は最も重要な場所ですので、大凶や最凶の方角は避けた方がいいでしょう。

新たな生活を始める場所ですので安心して暮らしたいですよね。

2021年の運気を上げたいと思っている人は部屋の間取りを気にしてみましょう。

スポンサーリンク

風水における方位とは

風水では方角を8つに分類しており、これを八方位と呼んでいます。

方角を誤ると間違った風水知識を取り入れてしまうことになってしまいます。

それを避けるためにも正しい方角を求めましょう。

家の中心に方位磁石を置き、方位磁石の北と南に線を書き、その線から左右に22.5度、

計45度の範囲が北になり、右回りに45度の間隔で北東、東、南東、南、南西、西、北西と区切ってください。

私は携帯電話の方位磁石アプリを使って方角を求めました。

簡単に調べることが出来ますので試してみてください。

スポンサーリンク

キッチンは凶方位が最良!

風水3大スポットの玄関以外の場所はキッチンと寝室です。

一人暮らしでの引っ越しで部屋を借りるなら1Kや1LDKが多いのではないでしょうか。

その場合、寝室は無いと考えれば玄関の次に気にすべき場所はキッチンです。

キッチンは風水において金運と大きな関わりがある場所とされています。

また、キッチンは体の源となる食事を作る場所であるため健康運とも関連があります。

風水では適した方角に部屋や物を置くと良いとされていますが、キッチンはどの方角にあるのがいいのでしょうか。

キッチンは凶方位に置くのが良いと風水では考えられています。

あなたの本命卦の凶方位がキッチンの最良の方角となります。

凶方位は悪い気が集まる場所です。

なぜそこにキッチンがあると風水上良いかと言うと、そこにキッチンを置けば、ガスコンロや調理器具から発する火の気が悪い気を燃やして静めてくれると考えられているからです。

スポンサーリンク

トイレの方角も無視できない!

玄関、キッチンの次に方角で気にすべきはトイレです。

トイレは間取りで一番難しい場所とされています。

排泄に使われるため汚くなりやすく、嫌な臭いを漂わせることから陰の気がこもる場所とされ、吉方位が存在しないと風水では考えられているからです。

トイレに吉方位はないですが特に避けた方がいいという場所があるため紹介しておきます。

これから引っ越しをする人は注意しましょう。

避けた方がいい場所 理由
北にあるトイレ 日の光が入りにくい、湿気が貯まりやすい、寒くて暗い方位で水のエネルギーが強い場所です。

トイレなどの水回りを配置すると水の要素が強すぎて悩み事や苦労が多くなります。

南にあるトイレ 太陽の光を浴び、火のエネルギーが強い方位です。

火は水との相性が良くないため火のエネルギーとトイレの水のエネルギーがぶつかり合い、揉め事が発生しやすくなります。

西にあるトイレ 西は金運を司る方位であり、その家の経済状況を左右するエリアです。

そこに不浄の場であるトイレがあると浪費してしまうため金運を下げることになります。

鬼門線上のトイレ 北東と南西の中心を結ぶ線を鬼門線と言い、気の流れが速く乱れやすい方位です。

そこにトイレがあると家全体に乱れた不浄のエネルギーを広げてしまうことになります。

玄関の正面にあるトイレ 玄関の正面にトイレがあると外から入ってきた気がトイレにぶつかります。

トイレは陰の気を発生させる場所ですので玄関から入ってきた気を弱めてしまいます。

 

風水で理想の方角別間取りとは?

これから引っ越し先を決める時には、理想の間取りに沿った住みやすく運気が良い家の方が当然いいですよね。

風水では家の運気は間取りによって違ってくると考えられています。

それぞれの方角には特徴があり、影響を受ける運気も方角によって違ってきます。

間取りを決めるといっても分からない人もいるでしょう。

先にご紹介した玄関とキッチン以外の方角別の特徴を紹介しますので間取りを決める際の参考にしてみてください。

 

トイレの方角 特徴
北のトイレは日が当たらず、冬場は特に寒くなるためヒートショックなどに注意が必要です。
北東 北東は鬼門であり男性の運気に影響を与えます。

健康運が低下する恐れがあります。

家の中に入ってくる活力が阻害されてしまい、その家に住む人のやる気を奪ってしまいます。
東南 匂いの影響を受けやすく、特に換気に気を付ける必要があります。窓が無いトイレは凶です。
水との相性が悪い方角であり健康運に悪影響を与えるため、家族が体調を崩しやすくなります。
南西 裏鬼門に当たるので鬼門と並んで南西凶の方角です。

特に主婦に悪影響を与えると言われています。

西 金運と健康運に関わる方角なので、西にトイレがあると金運と健康運の運気が下がってしまいます。
北西 家の主人に悪影響を与える方角になります。

主人の体調不良が起きやすくなります。

中央 家の全ての運気が低下すると言われています。

絶対に避けたい場所になります。

 

 

リビングの方角 特徴
家族の信頼関係がアップします。

運気が安定する方角です。

北東 鬼門に当たりますが財運にかかわる方角です。

財運を上げたい人にはオススメです。

朝日が差し込み家族団らんには最適な方角です。

東向きにすると住む人の健康運がアップします。

東南 明るく暖かく最も快適な方角になります。

家族の絆を強くし、明るい家庭になります。

冬場でも暖かく明るく過ごしやすい方角です。

家庭運がアップします。

南西 裏鬼門に当たり主婦に影響を与える方角です。

結婚している場合は避けた方がいいでしょう。

西 金運をアップさせる方角です。

自営業の人などにオススメです。

北西 家の主人に影響を与える方角です。

幸運をもたらし、勝負運もアップします。

中央 運気全般をアップさせる効果がある方角です。

空気が淀みがちになるのが欠点です。

 

 

寝室の方角 この方角の寝室を使うのが最適な人
夫婦
北東 子供
子供
東南 女性(若年齢)
クリエイティブ職
南西 夫婦
西 高齢者
北西 家の主

これから家を建てるとしても、間取りを全て風水に沿って決めるのは難しいかも知れませんが、まず要所を抑えれば良いでしょう。

私も家を建てましたが風水の3大スポットと言われる玄関、キッチン、寝室だけはこだわりを持って決めました。

賃貸の場合は、なかなか全部の要素を抑えた物件は現実的ではないので、深く考え過ぎず、参考にして決めて頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

引っ越しは方角に合った間取りで風水効果を得よう!

いかがだったでしょうか。

賃貸でも間取りに応じて最適な風水を取り入れることで運気を上げることが出来ます。

2021年は運気がほしいと思っている人は、ぜひ風水を取り入れてみてください。

持ち家の一戸建てに引っ越す場合は一生住み続ける家ですし、賃貸の場合でも住んでいる間は運気の良い間取りが理想ですので、風水を取り入れて気持ち良く過ごせれば良いと思います。

生活環境が変わることで気が落ち込んだり、不運が続いたりすると引っ越したのが良くなかったと思ってしまう人もいると思います。

そうならないためにも、風水を取り入れて気の循環を良くし、住みやすい生活環境にしましょう。

タイトルとURLをコピーしました