風水で寝室の鏡の位置はどこが最適? 注意点は?

寝室

寝室に鏡を置いている人、または置こうと考えている人必読です。

風水的に寝室の鏡には気をつけないといけないことがあります。

鏡の位置と運気が関係してきますので、運気を下げないために良い寝室にしていきましょう。

寝室は心と体を休める場所。

寝ている間にはしっかりと良い気を体に取り込みたいものですね。

ぜひ最後までお読みください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

風水では寝室のどの方位(位置)に鏡を置くの?

鏡を寝室のどの方角に置くのか?

結論から述べますと、「寝室には鏡を置かない」ことがベストです!

 

寝ている間に良い気が体に入ってきても、鏡に映った自分にその良い気が吸い取られてしまうんです。

せっかく寝室を良い状態に整えたとしても、鏡を置くことでその効果が半減してしまうって勿体無いですよね。

風水的には、鏡は効果を倍増するとても重要なアイテムです。

しかし、使い方を間違えると大きな逆効果になってしまうので注意が必要です。

くれぐれも寝室に鏡を置く場合は、方位方角に気をつけると言うよりも、寝姿を映さないことです。

スポンサーリンク

寝姿が映らない場合は鏡を置いてもいいの?

寝姿が映らない場所に置くとしても、自分から見える位置に鏡があったら、夜中に変なものが映ってないかなーとか気になりませんか?

霊的なものを信じるか信じないかは人それぞれですが、たとえ信じていなくても夜中の鏡ってあんまり気持ちの良いものではないような気がします。

そんなわけで、個人的には寝姿が映らなくても寝室には鏡は置かないほうが良いと思います。

[ad]

まとめ

寝室には鏡は置かないほうが良いでしょう。

もし既に鏡が置いてあって撤去が難しい場合は、布を掛けておくなどして対応してください。

 

 

タイトルとURLをコピーしました