風水で寝室のカーテンの色おススメは? 2021年のラッキーカラーで運気アップ

寝室

1日の疲れを癒す大切な睡眠を得るための寝室に、中国に古くから伝わる風水を取り入れてみませんか?
色の効果や方角等、風水的要素と自分の好みを上手くインテリアに調和させ、快適な寝室で良質な睡眠をとりましょう。

様々な方角にあるお部屋で、カーテンの風水的役割を簡単にご紹介いたします。

スポンサーリンク

朝日が昇る東の寝室におすすめのカラーは?

朝一番の太陽の光は体内時計をリセットし、体のサイクルを整えると言われています。

太陽が昇る東には、光を取り込むという意味合いから白が運気を上げてくれると言われています。

また、東側の部屋には冷静さを与えてくれる青い色のカーテンが仕事運や勉強運のアップに一役買ってくれるとも言われています。

落ち着いて眠りにつくことができ、青色の心理的効果もあることから、子供部屋に青い色を多めに取り入れると良いそうです。

西側の寝室には金運アップに良いとされる黄色のカーテン

風水についてよく知らない人でも「風水では西に黄色い物を置いて金運アップ」と言われているのは知っている方が多いように見受けられます。

良い気が逃げないよう、遮光性の厚手の生地のものがおすすめです。

北の寝室には白いカーテン

家の北側にある寝室には白がおすすめ。

室内を清潔に整え、白いカーテンを掛けると悪い気を遠ざけ、幸運を招くと言われています。

白は清潔感の演出にもなりますが、汚れなども目立ちやすくなりがちなので気を付けましょう。

風水的には火の方角とされている南の寝室におススメの色は?

白やベージュといった熱を逃がしてくれる色を持ってくると良いと言われています。

南西にある寝室にはあたたかみのあるベージュやピンクのカーテンが良いようです。

ただ、一般的によく使われている白色のカーテンが、汎用性が高いように見受けられます。

インテリアショップ等での展示も圧倒的に多いのも頷けますね。

薄手の白のカーテンと好きな色との重ね掛けもよく見かけます。

リネン素材やレースであったり、柄が入っていたり、素材によって印象が大分異なりますので、お好きな色・素材・柄を組み合わせて見てください。

[AD]

まとめ

カーテンそのものの色だけではなく、クリップやタッセルで印象を変えてみてもおもしろいでしょう。

また、風水とは別に色には心理的効果というものがあり、好きな色や気になる色は心に影響を及ぼします。

風水でおススメの色と組み合わせて、落ち着く寝室になるように心がけましょう。

是非、ご自分の好きな色やインテリアに合わせたカラーのカーテンで2021年を自分らしく良い時間を過ごせるよう手助けしてもらいましょう。

タイトルとURLをコピーしました